「Google Analyticator」WordPressでグーグルアナリティクスが使えるプラグイン

今回は、WordPressでグーグルアナリティクスが
使える便利なプラグインのご紹介をします。

このプラグインを設置する前には、
グーグルアナリティクスにブログを登録しておきましょう。

「Google Analyticator」の導入方法の手順

では、「Google Analyticator」の導入方法を解説します。

WordPress管理画面の「プラグイン」⇒「新規追加」を選択します。

w-85

 

次に、検索窓に「Google Analyticator」と入力して「プラグインの検索」をクリック。

w-01

 

検索結果の一番上に、「Google Analyticator」が表示されますので、
「いますぐインストール」をクリックします。

w-02

 

インストールが完了したら、「プラグインの有効化」をクリックします。

w-03

 

プラグインが有効化されると、管理画面に「Google Analytics」が追加で表示されます。

w-04

 

クリックすると、「Activate Google Analyticator」の設定画面に切り替わります。

下記画像の「here」の部分をクリックしましょう。

w-05

 

すると、「Google Analyticator for WordPress」の設定画面が開きます。

「承認する」ボタンをクリックします。

w-06

 

表示されているコードをコピーして「Activate Google Analyticator」設定画面の
下記画像の箇所に貼り付けます。

貼り付けが終わったら「Save & Continue」をクリックします。

w-07

 

次に「Google Analyticator Settings」の画面が開きますので、

●Google Analytics logging is: 「Disabled」⇒「Enabled」に変更します。
●Google Analytics UID:     登録されているサイト一覧からブログを選択

w-08

 

ページの下の「Save Changes」をクリックして設定を保存しましょう。

w-09

 

次の画面で、「Google Analyticator Settings」画面の上部表示が
「Google Analyticator Settings saved」となりピンクから黄色に変わっていればOKです。

管理画面の上に、グーグルアナリティクスが表示されます。

w-11

 

また、管理画面の右上の「表示オプション」を選択し、表示させない項目の
チェックを外して、列数を1にすると、

w-12

 

管理画面のトップにこのよう感じで表示されます。^^

w-13

 

このプラグインを導入すれば、WordPress内でグーグルアナリティクスが見ることが出来るので、わざわざグーグルアナリティクスにログインする必要もありません。

結構便利ですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

当ブログはWordPressテンプレート「ALPHA」を使用しています

使いたいプラグインがきっと見つかる!カテゴリー別プラグイン

コメントを残す

CAPTCHA